クラブ名 概要活動報告活動履歴入会案内Q&A

 

2021~2022年 活動報告 (R03.7.1~R04.6.30)  会長 竹内元一

  

◆例会報告 (敬称略)
  第一例会 担当/司会 日    第二例会 担当/司会
 7 09(金)   会長所信スピーチ
役員挨拶委員長紹介
理事会
壁谷兼久
21(水)   決算・予算例会 財務・会則
山下文善
 8 10(火)   L竹内元一
「AIって何?」
理事会
壁谷兼久
28(土)   L竹内元一
「新型コロナの今後」
計画
鳥居憲臣
 9 10(金)   L竹内元一
「新型コロナの検査」
GMT
飯嶋利行
24(金)   L竹内元一
「SDGsとは」
YCE
伴 捷文
10 08(金)   ZCクラブ訪問合同例会 奉仕
(薬物乱用)
22(金)   出席大会
11 12(金)   奉仕
(社会福祉)
26(金)   釣り
12 05(日)   交通安全キャンペーン
FDG(蒲郡LCと合同)
MC
25(土)   クリスマス家族会 計画
 1 14(金)   新年例会 理事会
28(金)   決算・予算例会 財務
 2 10(金)   そば打ち例会 LCIF
25(金)   奉仕(六献)
 3 11(金)   理事会
25(金)   財務
 4 08(金)   計画
16(土)   蒲郡LC CN60周年記念式典 理事会
 5 13(金)   MLG
29(日)   「春のクリーンキャンペーン」 奉仕(環境)
 6 10(金)   放談
24(金)   新旧役員歓送迎会 計画


◆事業報告
  事業
25   献血活動協力
 
 
 
   
 


TOP

【2021年7月第一例会】所信スピーチ・役員挨拶委員長紹介   

[日時・場所] 7.9(金)12:30~ ホテル竹島 青海

【所信表明】 会長:竹内元一

  皆さん今日は、25周年に続いて2回目の会長をさせていただくことになった竹内です。毎日毎日、コロナ新規感染者数何人と言う暗い話題が続きますが、大谷翔平選手の投打にわたる活躍は久し振りの明るい話題で、来週開かれるオールスターゲームでの活躍も期待されます。昨年はコロナ禍のために活動がかなり制限されて、蒲郡まつり、福祉まつりなども中止となり、薬物乱用防止教室も出来ませんでした。例会すら中止するクラブの多い中で、加藤寿則会長の努力により、全例会開催、芋掘り大会、国際平和ポスター表彰式、防犯カメラ寄贈などの業績を挙げられました。加藤会長の後を引き継いで、今年のクラブスローガンは『知性で困難を乗り切り、拡げよう奉仕の輪』とさせていただきました。困難の指す内容はコロナ禍と会員減少です。これを知性で乗り越えて昨年以上の業績を挙げたいと思います。高齢会員の多いことが不幸中の幸いかワクチン接種も半数くらいの会員が済んでいるようですので、昨年実施出来なかった夏季家族会旅行やクリスマス家族会なども今年は出来そうな気がして来ました。
 例会の充実を図るために、15分ほどの会長あいさつを利用して皆さんに毎回学んでいただけるような話題を取り上げて、プロジェクターも使いながら話をしたいと思います。また今年の誕生祝品ですが、商品券ではなく皆さんが必ず使えるものとしてライオンズマーク入り携帯ケースとしました。誕生祝謝礼は4000円以上でドネーション扱い(事業会計に繰り入れ)としたいと思います。
 さて初回の話は新型コロナを取り上げたいと思います。新規感染者数の都道府県別推移を見ると、東京都では第4波が始まっています。今までの経過を見るとまず東京で起こり、それが大阪、名古屋などの地方大都市に拡がり、最後に北海道、沖縄などの遠隔地に拡がると言うパターンが多いように思います。第4波の原因はウィルスの変異です。イギリス株から始まり、南ア株そしてインド株と変化して来ています。ワクチン2回接種が終われば、インド株でも全く無効と言う訳ではないようです。ただワクチンは絶対ではありません。大量のウィルスにさらされると感染は起こりますので、マスク、手洗い、3密を避けるなどの感染対策は継続する必要があります。元々ウィルスは人類との共存を目指して進化して来ました。変異を繰り返すうちに感染力は強くなりますが、宿主である人間を殺すような毒性は弱くなっていくのが通例です。今の新型コロナウィルスもいずれ、インフルエンザや普通の風邪を起こすウィルスと同程度のウィルスに変異することを期待しています。

⇐東愛知新聞

 第一副会長 山本喜是  

 この度、伝統ある蒲郡マリンライオンズクラブの第一副会長を拝命致しました山本です。身に余る大役を仰せつかり、その責任の重さを痛感している次第です。未熟者ですが受けさせて頂いた以上は精いっぱい努力してまいりますので、会員の皆様方のご指導を頂きながら自分の成長の糧にさせて頂きます。
幸い7年前に一度第一副会長を経験した事もありますので、その経験を生かしてお役に立つよう努力いたします。
マリンライオンズクラブがより楽しいクラブになる様願っております。
何卒1年間よろしくお願い申し上げます。


 第二副会長 市川貞也  

 昨年幹事をさせていただきました。僭越ながら幹事は私の得手としているところで、クラブに少なからず貢献できたのではないかと思っております。しかし、会長はさにあらず。適任者が現れることを望みます。

 この挨拶文を作成するにあたり、歴代の年報を参考にすべく読んでみました。20年以上前から会員減少が言われています。何をし、その後反省のもと何をされたのか。もう実践あるのみ。
 私なりに全力で頑張る所存です。




 幹事 壁谷兼久  

 入会して3年目で、まだ右も左もわからない状態で幹事という大役を仰せつかり、戸惑っております。
ですが、お受けした以上は会長や役員の方のご指導を頂きながら少しでもクラブのお役に立てる様に努力してまいりたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。







 会計 香ノ木一郎 

 次年度も続けて会計を務めさせて頂きますL香ノ木です。さすがに2年目ですので、昨年以上にクラブの皆様のより一層の意見を反映してクラブ全体の予算組みや委員会のアクティビティの予算などを相談しながら楽しく、有意義なクラブ活動ができるように精進したいと思っています。よろしくお願いいたします。





【蒲郡マリンライオンズクラブ 2021-2022年度役員】

 会長  竹内 元一   二年理事   市川 伊嗣
 前会長   加藤 寿則   〃   鈴木八重子
 第一副会長  山本 喜是  一年理事  竹内 康彦
 第二副会長  市川 貞也   〃  鳥居 憲臣
 幹事  壁谷 兼久   〃       伴  捷文
 会計  香ノ木一郎   〃   野々村嘉二 
 ライオンテーマー   榊原 幸博    
 テールツイスター   夏目 憲行     
 会員委員長  飯島 利行    
 副幹事  藤原 茂朗    
 副会計  山下 文善    
 副ライオンテーマー   杉浦 正彦    
 副テールツイスター  山本四十三    


TOP

【2021年7月第二例会】 決算・予算例会           

[日時・場所] 7.21(金)12:30~ ホテル竹島 青海

[会長挨拶]

 皆さん、今日は。梅雨が明けて猛暑となり体調を崩しやすい季節となりました。今日は事務員の長崎さんも体調不良で欠席していますが、皆さんも体調管理にはお気をつけ下さい。今日は決算・予算例会ですので、それが終わってから皆さんに素晴らしい知識のプレゼントをしたいと思います。
 決算・予算のご承認ありがとうございました。それではこれからお約束のプレゼントの話をします。私は、子供の頃から動植物の名前を知るのが趣味で、判らないものはすぐに図鑑で調べるようにしていました。お蔭様で今では歩く図鑑と言われるほど、見るものの名前が判ります。専門の蝶は飛んでいるのを見るだけで、種類、♂、♀が判ります。野鳥、樹木、山菜、キノコ、花などもたいていのものは見るだけで判ります。しかし、一般の人が判らない動植物の名前を調べるのは容易ではありません。形などからある程度のグループに絞って、後は図鑑をしらみつぶしに調べないといけないからです。でも今ではとても便利なツールがあります。皆さん、携帯はスマホに変わりましたか?えっ、L香ノ木、まだガラケーですって!早くスマホに変えて下さい。スマホで写真を撮ることは出来ますね。名前を調べたいものを中心にしてまず写真を撮って下さい。その撮った写真をgoogle photo と言うアプリで開きます。そして google lens ボタンを押すだけなんです。すると似たような画像を google 検索してくれていくつか表示してくれます。そっくりの画像があったらそれをクリックして google で開きます。そうすると元になった記事が出て来てそのものの名前が判るのです。これはとても便利でスマホの中に世界最強の図鑑が入っているようなものなのです。是非利用して見て下さい。

[例会内容]
 2020-2021年度下期収支決算報告、及び、2021-2022年度上期収支予算審議 を行った。

TOP

【2021年8月第一例会】                 

[日時・場所] 8.10(火)12:30~ ホテル竹島 青海

[会長挨拶]
 皆さん、今日は。オリンピックが終わり高校野球が始まりましたが、新型コロナの第5派が猛威を振るっていて一向に収まる気配が見えません。医療も崩壊寸前で政府は中等症以下は自宅療養との方針転換を発表し、各所から異論が出ています。2日前の中日新聞にこの半年間に自宅療養中のコロナ陽性患者が84人急変して亡くなっているとの記事が出ていましたが、そのうちの2例は私が検案に行っています。いずれも独居の男性で、1例は81歳と高齢でしたが、もう1例は41歳の若い方でした。その方は8月3日に仕事に行って体調が悪く、病院に救急搬送されそこでPCR検査を受けましたが、その時には症状が軽かったのか入院にはなりませんでした。自宅に帰って寝ていたら、8月5日午後6時に保健所からPCR検査の結果陽性であったとの連絡が行きました。その時の受け答えでは少し息苦しさを訴えていたようですが、すぐに入院とはなりませんでした。翌日の朝再び保健所から電話をしましたが、本人が電話に出ず、見に行ったら亡くなっていたそうです。このことから若い人でもこれほど早く病状が悪化することがあること、聞き取りだけで入院が必要かどうか判断するのが難しいことが判ります。そこで皆さんにお勧めしたい簡単な機械があります。パルスオキシメーター(酸素飽和度測定器)です。数千円で買うことが出来、指を挟むだけで酸素飽和度を簡単に測ることが出来ます。症状だけでなく客観的なデータとして見ることが出来、安静時に95%を常時切るようならば、入院して酸素治療が必要だと思われます。是非一家に1台この機械は備えて下さい。

[例会内容]
  L竹内元一  「AIって何?」
 AIと言うと Artificial Intelligence (人工知能)のことを思い浮かべる方が多いと思いますが、私には Autopsy Imaging (死後の画像診断)の方が身近に感じます。今私はフリーランスの監察医として活動していて、2日に1回くらいあちこちの警察署から検案の依頼が入ります。通常は外表検査と簡単なその場で出来る検査で死因を調べるのですが、判らないことも多く、東京都では15%くらいは行政解剖に回されますが、その他の道府県では設備も人手もなく出来ません。2012年に検死二法案が通り、警察署長の判断でAIを撮ることが可能になりました。しかし、愛知県ではAIに対応してくれる病院は大口町のさくら病院しかなく、他の市町村では病院でAIは撮ってくれても読影・検案まではしてくれません。そこで私の出番となります。今蒲郡と半田では市民病院でAIを撮り、そのデータをもらって来て、私が警察署で読影をして検案をしています。この症例は今年私の書いた『ドクターTの事件簿』に載せたケースです。
 一人暮らしの70歳代の男の人が、自宅アパートで死後1週間くらい経って発見されました。失禁をしてパンツは脱いだ状態でベットの横にうつ伏せになっていましたが、回りのものが荒らされたように散乱しました。その人は几帳面な人で、ごみ屋敷とは正反対の整理整頓が出来る人で、遺体の周り以外は整然としていました。遺体の周りには海苔(焼き海苔)が散乱していて口の中にも食べた海苔のカスがついています。右側頭部と右大転子部に打撲痕が認められます。玄関は施錠してありますが、ベランダの戸が少し開いていました。(部屋は2階です)既往は1年10か月前に小脳梗塞をしていて、ワーファリンを内服していました。
すわ、強盗殺人事件か?と言うことで、県警本部の検視官の指示で病院で死後のCTを撮ってもらいましたが、丁度緊急手術でその後の読影、検案までは出来ないと言うことで断られたそうで、私の出番となった訳です。まず遺体の外表検査を行います。死因に結びつくような外傷や骨折はありません。結膜や粘膜の溢血斑もなく、窒息の所見はありません。右側頭部と右大転子部の打撲痕は致命傷ではなく、傷の周りの生活反応から亡くなる1日前くらいについたものと思われました。硬直はすでに完解しており、死斑はうつ伏せに死んでいたのと矛盾しない位置にあり固定しています。腹部には少し腐敗色が出かかっていました。死後約1週間くらいで、1月3日頃亡くなったものと思われました。新聞が1月3日から(2日は全国的に休刊日)取り込んでなかったのと矛盾はしません。
さて、問題の死後のCTを病院から借りて来て診てみました。すると胸部、腹部にはこれと言った所見はなく、頭のCTで古い左の小脳梗塞の痕はあるのですが、それ以外に左側頭葉から前頭葉にかけての広範な梗塞所見を認めました。念のため1年10か月前の小脳梗塞で入院した時のCTも借りて来て比較して見ました。やはり新しい梗塞と考えて間違いないようです。以上のような検案所見から物語を組み立てます。上野正彦先生流に言えば「死体は語る」です。この方は1月2日頃に左大脳半球の広範な梗塞を起こします。その時に倒れて右側頭部と右大転子部を打撲します。右の片麻痺が起こり立ち上がれなくなります。左手は何とか動いたでしょう。周りにあるものを取ろうとして布団を引きずりおろしたり、引き出しを引っ張り出したりします。携帯は棚の上に置いてありましたが、恐らくそこまで立ち上がって取ることは出来なかったのでしょう。何か食べなければと思い近くにあった焼き海苔を取って口にします。焼き海苔が散らばったのは片手しか使えない不自由のためでしょう。その場を動くことも出来ず、連絡することも出来ずに1日ほとんど飲まず食わずの末に力尽きます。
 もうひとつのAI=Artficial Intelligence についてもお話ししましょう。人間の知能に関わる認識能力や学習能力を備えたコンピューターシステムのことで、ゲームの分野ではチェスが最初に、その次に将棋で世界チャンピオンがAIに負けるようになりました。囲碁は変化がもっと多く、まだまだと思っていたら、2016年にGoogle DeepMind が開発したアルファ碁が世界チャンピオンを打ち負かしました。それ以後プロ棋士も研究にはAIを利用するようになり、私が入会している会員制ネット碁サイトでもAI囲碁と対戦することが出来ます。どれくらい強いのか実際の対局を見てもらいます。6段の私でも油断していると星目置いても負けてしまいます。

TOP

【2021年8月第二例会】              

[日時・場所] 8.28(土)12:30~ ホテル竹島 青海

[会長挨拶とスピーチ]   「新型コロナの今後」
  皆さん今日は、オリンピックが終わり、パラリンピックが開催されています。連日コロナの新規感染者数が過去最多更新のニュースが続いています。今日は新型コロナに関してのまとめと今後の見通しについてお話しようと思います。
 新型コロナウィルスは新しいパンデミックとして世界中で猛威を振るっています。
私も新型コロナ陽性で急変して亡くなった方の検案や陽性が出ていなくてもこれは怪しいと言う方の検案を時々頼まれています。過去のパンデミックの歴史を見ると、天然痘やペスト、スペイン風邪など世界中でもっと多くの犠牲者が出たパンデミックもありましたが、人類はそれを乗り越えて来ました。新型コロナウィルスは細菌とは違い、自分だけで増殖出来る生命体ではありません。宿主の細胞の中に入り込んで増殖するRNA
ウィルスです。増殖する過程で一定の割合でコピーミスが起こり、それが生き残り可能なコピーミスだと変異株が誕生します。
2週間に1回くらい変異株が出来るとも言われています。日本でも流行の経過をインターネットで調べることが出来、日本全体、各都道府県別、愛知県でも市町村別の変化を見ることが出来ます。今はデルタ株(インド型)による第5波と言われていますが、日本全体と東京のグラフを見ると第5波のピークが来ているように思います。愛知県ではまだ右肩上がりです。でもこれまでの経過から流行は東京から始まり、1~2週間遅れで地方の大都市そしてさらに地方へと拡がり、収まって行くように思えますので、東京のピークが過ぎたと言うことは1~2週間遅れで愛知県も減少に転ずるのではないかと期待しています。今の流行はワクチンを打っていない若い世代が中心となっており、現在使われている3種類のワクチンは12歳以上と言うしばりがありますので、夏休みが終わって小学校でも拡がりが心配されるところです。ワクチンの効果は確実にあることは明らかですが、ワクチンによって出来た抗体がウィルスの細胞への侵入をブロックするので、抗体の量とウィルスの量の多い少ないで絶対に感染が防げると言う訳ではありませんので、うがい手洗い、マスク、3密を避けるなどの対策は必要です。もうひとつの希望は軽症・中等症の方に使えるようになった抗体カクテル療法です。これは発症して7日以内に使用すると重症化を防ぐ効果があると言われています。
 さて新型コロナが社会に与えている影響はライオンズ活動を含めて経済・スポーツ・文化の多方面に及びますが、競艇だけは入場制限をしていますが売り上げは落ちていません。これは自宅でインターネットで見て舟券を買っている人が多いからだと思います。今後の見通しですが、希望的観測かも知れませんが愛知県もピークは過ぎて少しずつ終息に向かい、来年は経済活動も回復するのではないかと思っています。


TOP

【2021年9月第一例会】              

[日時・場所] 9.10(金)12:30~ ホテル竹島 青海

[会長挨拶とスピーチ]      「新型コロナの検査」
 皆さん今日は、新型コロナの新規感染者数は前回の例会の頃から減少に転じて、徐々に少なくなって来ております。この点は私の予測通りであったと思いますが、まだ病床の逼迫は自宅待機の人がいるのですぐには改善されず、緊急事態宣言も今月いっぱい延長されることになりました。今日は前回新型コロナに関して話足りなかった、主に検査についてお話しようと思います。
 新型コロナウィルスの検査には3種類あり、PCR検査、抗原検査、抗体検査の3つです。どんな検査にも正しく結果が出るかどうかと言う精度の問題があり、正しく陽性を陽性と判定する感度と正しく陰性を陰性と判定する特異度とがあり、どちらも100%に近い検査が精度のよい検査と言うことになります。PCR検査と抗原検査は唾液または鼻咽頭ぬぐい液の中のウィルスの存在を検査するものですが、PCR検査の方がウィルスの遺伝子を増幅して検査するので、少量のウィルスでも鋭敏に検出出来ます。しかし、時間がかかり、費用もかかります。抗原検査はキットをひとつ900円くらいで取り寄せれば、自宅でも行うことが出来、15分くらいで結果が判りますが、PCR検査よりも感度は落ちます。抗体検査は血液中の新型コロナに対する抗体を検出するもので、過去の感染の有無やワクチンの効果を見るためのもので、これもキットを取り寄せれば、自宅で検査することも出来ます。PCR検査を無料で受けるのは陽性患者の濃厚接触者となることで、私もこの前の蒲郡競艇のSGで一人陽性の選手が出たため、濃厚接触者として検査を受けました。もちろん結果は陰性でした。
 つぎに最近よく耳にするようになった新型コロナに関する用語について解説します。
1. 追加接種とブースター効果:最近ワクチンの追加接種(3回目以上の接種)について話題になりますが、これはワクチンを2回接
   種しても経時的に抗体価が下がってくるため、ブースター(ブースターと言うのはロケットの補助エンジンのこと)効果を狙っ
   て3回目以降の接種を行うことです。
2. ブレークスルー感染:ワクチンを2回打っても新型コロナに感染してしまうことですが、感染しても重症化する割合は低くなるの
   で、ワクチンが無効と言う訳ではありません。ただ100%感染がワクチンだけで防げる訳ではありませんので、感染予防は引き
   続きする必要があります。
3. クラスター:一人の感染者から複数の感染者集団が生じることで、現在の感染者数の増加は家庭内クラスターによるものが多い
   状況です。
4. 実効再生産数:ある時点で一人の感染者が何人の新たな感染者を生み出すかと言う数値でこれが1を上回ると感染は拡大して行
   きますし、1を切れば感染は終息に向かうことになります。ライオンズの会員増強が叫ばれて久しいですが、現状はどんどんメ
   ンバー数は減少しています。ライオンズでは一人のライオンズメンバーが一人以上のライオンズメンバーを入れて退会すれば実
   効再生産数は1以上となり、メンバーは増えて行きます。


TOP


【2021年9月第二例会】           

[日時・場所] 9.24(金)12:30~ ホテル竹島

[会長挨拶とスピーチ]      「SDGsとは」
 皆さん、今日は。秋らしい日になって来ました。新型コロナ第5波の収束もようやく見え始めて来て、緊急事態宣言も今月末で解除になる予定です。今後も油断すると第6波、第7波が来るのではないかと予測する専門家もいますが、私はそれはないと考えています。その理由を申し上げます。今の新規感染者数の急激な減少は全人口の50%以上がワクチン2回接種が終わった効果であると考えています。今後新たな変異株は出るでしょうが、ワクチンの効果が全くない変異株は考えられないからです。ワクチン接種後の抗体価の減少があって、8か月以上経ったら3回目のワクチン接種をした方がよいと言う議論もありますが、抗体価が下がっても記憶した免疫応答の記憶は残っていてウィルスがまた入って来た時点では抗体が少なくてもすぐに抗体を作り出すことが出来るからです。
 さて今日は最近よく出て来るSDGsと言う言葉について少し説明したいと思います。SDGs とは Sustainable Development Goals 日本語で言うと持続可能な開発目標の略で、15年ごとに国連のサミットで加盟国の全会一致で採択される国際的な目標のことで、
今回は2015年9月に採択され、2030年に達成すべき目標です。17のゴールとより詳しい169のターゲットから構成されていて、地球上の誰一人取り残さない目標であるとされています。1.貧困をさくそう。2.飢餓をゼロに。3.すべての人に健康と福祉を。・・・と続きますが、パソコンの調子が悪くなり、この話は打ち切りとします。
 替わって健康の話題を少しいたします。私は碧南市医師会で事業所健診をしていますが私自身も2年に1回は健診を受けています。毎年の身長・体重を見ていますと、身長は毎年数㎜ほど縮んで行きます。若い頃は173㎝あった身長が今では170㎝に縮みました。 それに対して、体重の方は年々増えて行き、今では82㎏ほどになってしまいました。当然メタボとなり、高血圧に加えて高脂血症が出て来ました。このふたつに糖尿病と言うのが3大生活習慣病になります。そうした生活習慣病は動脈硬化の原因となり、心筋梗塞や脳梗塞のリスクが高くなります。そうしたことが起きないようにメタボの改善に取り組みたいと思っています。それには摂取カロリーを減らすか、消費カロリーを増やすしかありません。皆さんも健康で長生き出来るようにメタボの改善に取り組んで下さい。


TOP


【2021年10月第一例会】  2RZCクラブ訪問合同例会   

[日時・場所] 10.8(金)12:00~ ホテル竹島

[会長挨拶]

[例会内容]
 


TOP

【2021年10月第二例会】             

[日時・場所] 10.22(金)12:30~ ホテル竹島 

[会長挨拶]

[例会内容]




TOP

【2021年11月第一例会】              

[日時・場所] 11.12(金)12:30~ ホテル竹島 

[会長挨拶]

[例会内容]


TOP

【2021年11月第二例会】             

[日時・場所] 11.26(金)12:30~ ホテル竹島

[会長挨拶]


[例会内容]



TOP

【2021年12月第一例会】  フィールドディスカバリーゲーム           

[日時・場所] 12.5(日)      ホテル竹島 

[会長挨拶]

[例会内容]

TOP

【2021年12月第二例会】  クリスマス家族会            

[日時・場所] 12.25(金)     ホテル竹島 

[会長挨拶]

[例会内容]


TOP

【2022年1月第一例会】  新年例会           

[日時・場所] 1.14(金)12:30~ ホテル竹島 

[会長挨拶]

[例会内容]



TOP

【2022年1月第二例会】  決算・予算例会               

[日時・場所] 1.28(金)12:30~ ホテル竹島 青海

[会長挨拶]



[例会内容]

TOP

【2022年2月第一例会】                

[日時・場所] 2.10(金)12:30~ ホテル竹島 青海

[会長挨拶]

[例会内容]

TOP

【2022年2月第二例会】                 

[日時・場所] 2.25(金)12:30~ ホテル竹島 青海

[会長挨拶]


[例会内容]


TOP

【2022年3月第一例会】  指名例会            

[日時・場所] 3.11(金)12:30~ ホテル竹島 青海

[会長挨拶]


[例会内容]




TOP

【2022年3月第二例会】  選挙例会            

[日時・場所] 3.25(金)12:30~ ホテル竹島 青海

[会長挨拶]


[例会内容]




TOP

【2022年4月第一例会】              

[日時・場所] 4.8(金)12:30~ ホテル竹島 青海

[会長挨拶]
   
[例会内容]


TOP

【2022年4月第二例会】 蒲郡LC CN60周年記念式典  

[日時・場所] 4.16(土)     蒲郡クラシックホテル


[会長挨拶]
   

[例会内容]


TOP

【2022年5月第一例会】                 

[日時・場所] 5.13(金)12:30~ ホテル竹島 青海

[会長挨拶]

[例会内容]


TOP

【2022年5月第二例会】  春のクリーンキャンペーン             

[日時・場所] 5.29(日)9:00~ ホテル竹島 青海

[会長挨拶]

[例会内容]


TOP

【2022年6月第一例会】    

[日時・場所] 6.10(金)12:30~ ホテル竹島

[会長挨拶]

[例会内容]



TOP


【2022年6月第二例会】   

[日時・場所] 6.24(金)  

[会長挨拶]

[例会内容]



TOP


【献血活動協力】

 7月25日(日) 蒲郡商工会議所駐車場にて「献血活動」に協力しました。
 受付者  40名    献血者  36名
 ご協力ありがとうございました



TOP

【いも掘り大会】   




TOP

【赤い羽根共同募金】   


TOP

【2021-2022国際平和ポスターコンテスト】   


TOP

【防犯カメラ寄贈】   


TOP


Copyright ©2020 蒲郡マリンライオンズクラブ All Rights Reserved. クラブ概要活動報告活動履歴入会案内Q&A